心理誘導系

脳科学マーケティング100の心理技術は拾い読み系

更新日:

脳科学マーケティング100の心理技術
ダイレクト出版の心理技術系の本「脳科学マーケティング100の心理技術」
この本の読み方は拾い読みに限る!
なぜならば、100の心理技術を最初から順番で追って理解していこうと思っても途中で挫折するからだ。
項目別にテクニックが詰め込まれているウェブマーケティングのハウツー本の本書は、
読んで満足する内容では決してない!
使って得するハウツー本なのだ。

本書の中にあるテクニックを日常のウェブ販売に使ってみることで反応を得られるわけだ!
使わないで自己満足”読むことで納得”で終わっていたら、書籍代をドブに捨てているようなものになる!

 

 

脳科学マーケティング100の心理技術は、購買活動、相手にモノやサービスを買ってもらうための心理テクニックなわけだからオンライン販売には使えるテクニックが詰め込まれているのだ。

 

 

脳科学マーケティング100の心理技術との出会い

脳科学マーケティング100の心理技術
つい、現代広告の心理技術101を購入して内容に満足したことから、ダイレクト出版のセールスメルマガから衝動買いしてしまった!

まさに・・・しまった(汗)
だけど届いてしまったからには全額返金の期間中ならば返品もできるのだ。
返品覚悟で読んでみようと思ったのだ。

 

脳科学マーケティング100の心理技術の使い方

使い方は本書全部を流し読みは理想だけど、
まずは目次をしっかりと見てテクニックの全貌を理解することだ。
そして直観的に共感できるようなテクニックが目に留まったら・・・
ページが最後だろうと途中だろうと躊躇なく一点集中でそのテクニックの項目を読み込むこと!

そして理解の温度が冷めないうちに自分の言葉でアウトプットとして書き出すこと!
これが実に効果的で自分の言葉で書き出した瞬間にあなたの生み出したテクニックと勘違いするほど脳に植えつけられるのだ。

さらにあなたがウェブサイトを持っているのなら、
テクニックを実際に使ってみることだ。
この行動により、あなただけの生の体験が貴重なコンテンツに変身する!
以上が脳科学マーケティング100の心理技術の使い方だ。

おそらく1つのテクニックを使ってウェブサイト訪問者の反応に変化があれば、
楽しくなって次のテクニックも使いたくなること請け合いだ!

つまりは逆引きの字引のようなビジネス書だということだ。
脳科学マーケティング100の心理技術はオンライン上で効果がでるネットショップに使えるビジネス書になる。

 

 

脳科学マーケティング100の心理技術の中身から判断すると

脳科学マーケティング100の心理技術

造語にインパクトあり!
ニューロマーケティング

最初に感じたのが脳科学の専門用語のオンパレードだったらどうしよう?
なんて戸惑って購入に至らなかったわけです。

お試し期間を設けてあるダイレクト出版ならではの90日間返金保証!
最初に本の代金を払うことになりますが、
気に入らなかったら本を返品して購入代金を全額返金してもらえます。

ビジネス書で「返金保証」をしてくれる販売店はダイレクト出版だけでしょう。
返金保証サービスを使えば、残念だが多くは語れない!だって読み込んでいないからだ。

⇒脳科学マーケティング100の心理技術はこちら

 

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

eddy

自己成長目的の書籍を 実際に読んで体感。 ビジネスで再現して実行。 書籍を使った経験を書評。 主にコピーライティング。 ウェブセールスの学習。

-心理誘導系
-,

Copyright© コピーライティング・マーケティング・夢をまけるが価値 , 2019 All Rights Reserved.