心理誘導系

現代広告の心理技術101のウェブページ活用方法と反応

更新日:


現代広告の心理技術101をウェブページに取り入れてみた。
ビジネス書として読んだだけで満足するわけじゃありません。

ビジネス書として読みながら実際にウェブページにテクニックを活用しながら、
訪問者の反応を見ていったのです。

 

 

現代広告の心理技術101とウェブページ活用

現代広告の心理技術101

現代広告の心理技術101のテクニックをウェブページ活用することで、
どこまで役に立つのか?反応があるのか?このページでは詳細に公開していこうと思う。

 

具体的にはウェブページでの反応としてアフィリエイトでの基準としてみる。

 

2013年頃からブログを開設して始めていたアフィリエイト。
私はサイトアフィリエイトを実践して現代広告の心理技術101のテクニックを使ってみたのです。
私が実際にサイトアフィリエイトで訪問者さんが価値を感じてくれたのです。

購買行動に及んだ事例などをピックアップしていきます。
基本的にはサイトアフィリエイトで一番重要な取り組みは、記事を書くことです。
記事が書けなければ記事を書いてくれる人に任せるときに説明もできません。
そして記事を書くことに慣れながらも経験値を重ねていったことで培う!
コンテンツ作成です。

サイトのコンテンツは主観的でなくて客観的にも増やしていかなければ、
オンリーワンやナンバーワンでなければ大当たりはなかなかできません。
そして、もう一つはサイトを見やすくすることですね。

このサイトを見やすくすること = サイトの仕掛けのついつい立ち止まって引きずり込まれる!
サイト訪問者のあなたを自然とグイグイと引き込んでいくことこそ、
現代広告の心理技術101の中で紹介されているウェブサイトで使える心理誘導術なのです。

⇒現代広告の心理技術101の詳細はこちら

 

ではこれから・・・
私が現代広告の心理技術101を全部、読み終えて再度、マーカーを引きながら、
付箋でチェックしながら自分自身に落とし込んだ修得を書評として案内します。

 

セールスライティングのコツをつかむ!

セールスライティング
Drew Eric Whitmanドルー・エリック・ホイットマンが書いた海外の原著。
Cash vertising
現代広告の心理技術101の海外の原書のタイトルですね。

独自の法則を淡々と論じている書籍ではなくて、
有名なセールスライティングの王御所のテクニックをオムニバス形式で公開しているのです。

デビッド・オグルヴィのセールスレターのノウハウも記載されています。
特にウェブライティングに関しては、本質的なテクニックを詰め込んであるので、
色あせることなくセールスホームページに使うことで顧客の心に訴えかけることができそうですね。

セールスライティングとは、「売るための書き方」なわけです。
どのようにモノが売れる書き方を学ぶか?
書籍の中の事例では”セールスマンと顧客”の間のやり取りから参考にする手法なども記載されています。

 

 

コピーライティング入門編

コピーライティング
コピーライティングについて、最初に読むべき入門書です。
現代広告の心理技術101は、ショート短編でオムニバス形式の書籍だからスキマ時間学習が可能です。
ボリュームのあるコピーライティングの書籍を読む前に、

「この方法で広告が改善される」

すぐに実行できるテクニックをウェブサイトやメルマガなどに反映して効果を試すことができます。
特にダイレクト出版の海外の良書を翻訳した書籍の中でも重用している一冊です。
2010年頃に正式に販売されるようになってからダイレクト出版の中では、
ロングセラーで売れている書籍になります。

 

 

稼ぐためのレターを書くためのヒント

稼ぐためのレター
稼ぐためにはどのように”心理誘導”していくか?
現代広告の心理技術101は”読み物”ではなく「テクニックを体験」する本です。
心理テクニックを駆使して実際に使用体験して反応を味わう!
稼ぐための誘導テクニックは使わなければ実際の効果はわからないのです。

お金を生み出すレターを書くためのヒントは、
心理誘導の順序や文章の配列など、フォントの種類や強調の使い方まで、
文章に対して具体的なヒントが満載されています。

 

 

広告心理は消費者を説得すること

広告心理
広告心理を具体化するコンテンツがオムニバス形式で記載されています。
あなたの販売しようとしている商品やサービスの広告。
画像に何を使うか?
キャッチコピーはどのように書いたらいいのか?
価格は?表記は?
決めなければならないことを現代広告の心理技術101の中で、具体的にテクニックが公開されています。

 
現代広告心理技術101の詳細はこちら
 

広告のマーケティングを体験学習する

広告マーケティング
特に広告のマーケティングだが、主に文章術の比率が高い!
だけど画像の使い方や広告の色の使い方まで紹介されている書籍は数少ないのではないでしょうか!
現代広告の心理技術101では、総ページ数343ページの中で、
詰め込むだけ詰め込んだテクニックが使えるのです。

 

 

広告心理テクニックの権威”ロバート・B?チャルディーニ”

広告心理テクニック
広告の心理テクニックの権威でもある
”ロバート・B・チャルディーニ”博士の購買心理の要点が記載されています。

チャルディーニ博士の名著「影響力の武器」の中で取り上げられた心理テクニックが6つ!
さらには抽象度が高まる人間の不変の8つの欲求が冒頭で説明されています。
まずは人間の欲求の段階を理解して、商品の訴求レベルを見出すことが大事になります。

その商品はどこの誰にどのように役に立つのか?

 

 

現代広告の心理技術101が役に立つ人

現代広告の心理技術101
現代広告の心理技術101が役に立つ人は以下の通り!

  • ウェブサイトで集客してモノを売ろうとしている人
  • ネットビジネスで商売をしようとしている人
  • 広告心理によるサイトデザインを学びたい人
  • 広告をつくることに悩んでいる人
  • 心理誘導テクニックを知りたい人
  • 社会購買心理学をわかりやすく学びたい人
  • サイトアフィリエイター
  • ブログアフィリエイター
  • 消費者の心理を知りたい人

上に掲げた対象者には現代広告の心理技術101は、
「そばに置いておきたい一冊」になることでしょう。
現代広告心理技術101の詳細はこちら
 
 

  • この記事を書いた人

eddy

自己成長目的の書籍を 実際に読んで体感。 ビジネスで再現して実行。 書籍を使った経験を書評。 主にコピーライティング。 ウェブセールスの学習。

-心理誘導系
-, ,

Copyright© コピーライティング・マーケティング・夢をまけるが価値 , 2019 All Rights Reserved.