webマーケティング未経験からの実践

記事執筆で生計と夢を実現できるか

コロナ禍において在宅ビジネスの需要が高まっています。
専業・副業問わず、参入者が増えていることは否めません。
これからのスキル「伝える力」を身につけるためには!
記事執筆のお仕事が未来を拓くカギになるでしょう。

【サグーワークス】

閃きと創造

文章とROCKスピリッツは融合する?コピーライティングを目指す

鍵盤を弾く女性

今日は、ブログ調でお話をすすめていきます。
筆者は、過去に音楽に浸っていた時期がありました。学生時代から20代まで、筆者は三度の飯を食うよりも音楽に浸っていることを生きがいに感じていました。

 

文章でROCKスピリッツ

筆者の音楽は、ROCK。バンド演奏を機に、仲間をつくり人に影響を与えることに喜びを感じていました。そのような気質を持った筆者は、楽器を手にとらなくなり、ひたすらWebに中で、出番を待っている状態でいます。

少し、抽象的な話ですが、文章でROCKするのもアリかな?って思っています。
ROCKは、音楽にかぶせるだけでもなさそう。
文章によって、人を動かすこともROCK。
ROCKは、人を怒らせたり、魅了したり、やる気にさせたり、狂わせたり、影響を与える。

ROCKに欠かせない「詞」こそ文章で相手の感情をゆさぶる武器です。
そうか、いま気がついたぞ。文章でもROCKができるんだ。

・・・と、ひととき自分で閃きました。

 

まとめ

文章による説明が自由自在にできるようになること。巷では、コピーライティングっていう部類でしょうか?コピーライティングができれば、お金になるライターってイメージでしょうか?

ROCKとは遠ざかるけれど、「お金に直結する手紙」こそが「コピーライティング」です。
コピーライティングは、文章によって商品に「価値の肉付け」をします。肉付けされた文章により、相手を満足させる人間になることがコピーライティングができるライターです。

サービスの極意は、お金を払っていただく技術を身につけることになります。つまり、コピーライティングを勉強して、気づいたことをブログに書き込むことも必要です。

だけど一番重要なことは、「続けることが大事」という難しい単純なテーマ。どんな文章でも、発信しなければ他人はわからないのが事実です。

文章によって人の心を動かすには、文章の発信、それだけでしょう。セールスレターは、コピーライティング(年齢不問のスキル)という技術をマスターして違和感なく「文章で伝える」ことです。

実際には、キーボード入力が不得手であります。本当は身につけたいブラインドタッチ、50代からのブラインドタッチなんて考えたりしますが、「魂」を込めて乗り切ります。

それが、冒頭からアピールしているROCKスピリッツに通じる部分です。記事の作成は、思った言葉で表現していくことも重要になります。ただし、自分のブログだからこそ、許される自由さですね。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログを起ち上げた理由

 

 

  • この記事を書いた人

eddy

自己成長目的の書籍を 実際に読んで体感。 ビジネスで再現して実行。 書籍を使った経験を書評。 主にコピーライティング。 ウェブセールスの学習。

-閃きと創造
-,

© 2020 Webマーケティングは未経験からでも実力がつく!育成型コンテンツ活用術